中学・高校生開講プログラム

開講3年目を迎え驚異的な成果を上げています!

中学・高校生開講プログラム

森上教育研究所共催
<国内難関大学&米トップ大学専用>
松井の6ヵ年英語プログラム

プログラムの特色
プログラムの最大の特色は、日本人講師とネイティブ講師が週1回ずつ担当する講座(各講座100分授業)で同じ英文(passage)を教材として使用し互いの指導分野〔次の(1) (2)を参照〕を教えることで<読める・聴ける・話せる・書ける>英語力を同時習得するメソッドです。このメソッドで国内難関大学&米トップ大学進学の英語力ばかりか<21世紀グローバル社会対応型英語力>も習得できます。

日本人講師の指導分野

教材の英文(passage)を文法、構文、単語の詳しい説明をしながら日本語に訳す力、同時にそこで学んだ基本構文で英語が書ける力の育成

日本人講師の指導分野

ネイティブ講師の指導分野

日本人講師が指導した英文(passage)が(1)正しく発音できて耳で聞ける力(2)内容を英語でディベートすることができる話せる力(3)ディベート内容を英語で書ける力の育成を目指す

ネイティブ講師の指導分野

ネット自習部門

ネット自習部門

  • <A>対面授業で使用した教材の例文、英文をネイティブが朗読しそれを
    音声化した教材をネットで配信。聴いて理解する自宅学習
  • <B>文法項目に関する練習問題(翌週答への確認)
  • <C>対面で使用した英文の訳〔必要に応じて〕
プログラムの現在と在籍生の英語力
中3クラス:5名在籍
プログラムの現在と在籍生の英語力主要文法項目のほとんどを終え検定教科書高校2年レベルの英文は<読めて・聴けて・話せる>英語力になっています。中学から英語をし始めた学生さんばかりですが日常会話もほとんどやり取りできます。
英検受験を希望した学生さんは5名中3名です。そのうち2級が2名、準2級が1名です。
私は「21世紀グローバル社会に対応できる英語力を持った指導的人材育成」という観点からこのプログラムを実施しています。確実にその目的に向かって進んでいます。
現在どのレベルの英文を読み、ネイティブとディベートしているか、今使用している教材をお見せしますのでご参照下さい。
中2クラス10月使用プリント例(PDF)
中2クラス:12名在籍
2クラスに分けてプログラムを実施していますが英語力でのクラス分けではありません。出席できる曜日選択で出来上がったクラス分けです。
文法項目では時制(現在、過去、未来、現在完了形、現在完了進行形、過去完了)、主要な助動詞、準動詞(不定詞、動名詞、分詞の基礎)、関係代名詞、受け身などを終えています。
そして現在、検定教科書の中3クラスなら<読めて・聴けて・話せる>英語力は習得しています。
英検は在籍している学校で受ける場合には受けてもらっています。3級が5名、準1級が1名合格という報告をもらっています。
授業料のご案内 – 国内難関大学
入会金:10,800円
授業料:1カ月につき 32,400円
90分(日本人講師)+90分(ネイティブ講師)+ネット音声配信復習です。
夏期講習、冬期講習、春期講習、海外特別プログラムなどにはご使用になれません。
入会後1カ月以内で退会を希望される場合は、全額を返金させていただきます。
2017年度プログラム実施教室と曜日
中1クラス:2017年開講
① 森上教育研究所セミナールーム
2017年4月第2週~2018年3月末日
月曜日午後6時~9時10分[90分+90分連続講座方式]
第1回授業は2017年4月10日(月)

② MASK English Academy 広尾校
2017年4月第2週~2018年3月末日
土曜日午後3時~6時10分{90分+90分連続講座方式}
第1回授業は2017年4月8日(土曜日)

③ GLOBAL LERARNER’S INSTITUTE 晴海校
月曜日~金曜日
午後6時20分~7時50分(日本人講師用講座)
午後8時~9時30分(外国人講師用講座)

中2クラス
① MASK English Academy 広尾校
土曜日午後6時15分~7時45分(日本人講師用講座)
水曜日午後7時~8時30分(ネイティブ講師用講座)

② GLI 晴海校
水曜日午後6時20分~9時30分{90分+90分連続講座方式}
金曜日午後6時20分~9時30分{90分+90分連続講座方式}

中3クラス
① MASK English Academy広尾校
日曜日2時~5時{90分+90分連続講座方式}

② GLI 晴海校
木曜日午後8時00分~9時30分{90分+90分連続講座方式}

高1クラス
① GLI 晴海校
火曜日午後6時20分~9時30分{90分+90分連続講座方式}

※その他の曜日と時間帯でも希望に応じてプログラムを実施できる可能性はあります。

※GLI晴海校は提携校です。 http://jiproce.co.jp/gli/